邦画

HERO 2007 映画レビュー

HERO 2007 あらすじ

沖縄,北海道,山口を経て,東京地検城西支部に再び戻ることになった久利生公平(木村拓哉)。相変わらずの城西支部の面々とともに,窃盗・傷害などの刑事事件を担当する。

そんな中,久利生は,同僚の芝山検事(阿部寛)が起訴したある傷害致死事件の裁判を任された。容疑者がすでに犯行を認めていたため,裁判は簡単に結審すると誰もが思っていた矢先,事件は思わぬ方向へ。容疑者が初公判で犯行を全面的に否認し無罪を主張したのだ。

どよめく法廷で,冷静沈着に久利生に対峙する男…。刑事事件無罪獲得数日本一の弁護士・蒲生一臣(松本幸四郎)。実はこの事件の真相の裏には,ある大物政治家(森田一義)の姿が…。この裁判の結果が,政界を揺るがす贈収賄事件の発覚につながっていたのだ。

久利生を徹底的に苦しめる予測不可能な事件の真相…。久利生はどんなことがあっても真実を明らかにしようと,事務官の雨宮舞子(松たか子)とともに奔走する。そんな彼の姿に城西支部の仲間たちもこの事件の証拠探しを手伝うのだが…。久利生と雨宮は事件の鍵を握る証拠が韓国・釜山にあることを突き詰める。現地で潜入捜査を開始するなか,東京地検は韓国のエリート検事,カン・ミンウ(イ・ビョンホン)に捜査協力を要請するのだが…。

(公式サイトより引用)

HERO 2007 キャスト

木村拓哉
松たか子
大塚寧々
阿部寛
勝村政信
小日向文世
八嶋智人
角野卓造
児玉清
森田一義
中井貴一
イ・ビョンホン(友情出演)
国仲涼子
綾瀬はるか
香川照之
岸部一徳
松本幸四郎(現・松本白鸚)

HERO 2007 映画レビュー

テレビでやってたので観ました。

 

私は「FODプレミアム」というフジテレビが運営する動画サイトに登録しているのですが,そこでテレビドラマシリーズの「HERO」が配信されてたんですよ。

シーズン1(松たか子ver.)もシーズン2(北川景子ver.)も両方。

でもこの劇場版の動画は配信されてなかったのでずっと観たいな〜って思ってたので今回テレビで放送されてよかったです。

 

私的にこの映画のみどころは,タモリさんが出てくるところとラストシーンでしょう。

悪徳大物政治家のキャストとしてタモリさんを選んだのは秀逸だと思います。

 

そして,ラストシーン。当時,この劇場版が映画館でやってたころ,このラストシーンで「悲鳴のような」ざわめきが起きたと聞きました。

で「どんなラストやねん」と思って観たら,まあそりゃあそうなるよな〜と思ったのを覚えています。

 

ちなみにこの映画は,HEROのシーズン1が終了して,その後放送されたテレビスペシャルドラマを観てないと話が繋がりません。

中井貴一さんとか綾瀬はるかさんとかはそっちでメインキャストで出てきましたので。

HEROのテレビスペシャルドラマはFODプレミアムで配信されているので,よろしければそちらでご覧ください。

 

しかし,HEROのシーズン1って視聴率40%台だったんですよね。国民の約半数は観ている計算…恐るべきドラマでした。

 

ABOUT ME
YO
映画,ドラマ,アニメ,漫画,本,など誰かの頭の中の出来事を具現化してある「作品」が好き。